セブ近辺島々マップ 島情報 海図 イラスト シュノーケリングとアイランドホッピング マップ

セブ島 観光の島 島の状況 ダイビング 体験ダイビング シュノーケリング アイランドホッピング地図 ヒルトゥガン島 ナルスアン島 パンダノン島 カオハガン島 オランゴ島 マクタン島 ケイアイマリンスポーツダイブアンドツアー

 
目的地を選ぶヒント
ビーチを重点に: ナルスアン島、パンダノン島、カオメン島北北東,ボホールサンドバー
スノーケルを重点に: ヒルトガン島、ナルスアン島近辺、カオメン島北西部
ダイビングを重点に: ヒルトガン島、オロンゴ環礁周辺、ナルスアン近辺,マリバゴ(マクタン)近辺、
釣りを重点に: ボホール島近辺、ヒルトガン近辺、マクタン島最北端近辺、コルドバ(マクタン) 近辺、カオメン島近辺、ムカボク島近辺

家族ずれにお勧め: ナルスアン島はリゾートで食事、トイレに困らず、 波の無い浅瀬の砂地がある。 又スノーケルにも適している。

特別なところでは: オロンゴ島南端(船で直接は行けない)マングローブ林に囲まれた砂地が 広大だ。満潮時1m~1.5mの水深になる。 又ボホール領海の海面に突如と 現れるサンドバー(干潮の際)は旅行者や住民に気兼ねなく、自分達だけの 小島を楽しめる、貝殻の収集にも良い。 又近辺の小島の漁師をたずねるのも楽しい。

ヒルトガン島は: 上陸はさんご礁で囲まれているので、船の接近は満潮時でないと困難だが、 東側にはリゾートがある。最近は多くの人が訪れ、餌付けをすることで多くの魚 が集まっている。距離的に恵まれ多くの人に人気がある。

*航行中のトラブルや行き先の変更などはクルーが所持している携帯で連絡が取れます. 気兼ねなく連絡ください。

 

上空から島々を観る

snorkeling site map

 

 
英語Call me
 
無料Wifi-ツアー中
メニュー
会社紹介(地図)
営業種目
ダイビング情報
ファンダイブ
ダイビング ポイント
PADIライセンス
アイランドホッピング
シュノーケリング ツアー
体験ダイビング
島々情報
航空写真
ジンベイザメと周辺の見所
釣り
スノーケルプラス
オランゴ島 カヤッキング
市内観光
アクティビティー
市内情報
問い合わせ
予約
その他
水中カメラ レンタル
シュノーケル器材と注意事項
送迎サービス
空港お迎え(早朝到着便)
口コミ
Tripadvisor
facebook logo
ブログ集
子育てセブ旅行①
子連れアイランドホッピング
友人の紹介
子連れアイランドホッピング
子連れアイランドホッピング
留学生グループ
留学生グループ
セブ島アイランドホッピング
セブ島アイランドホッピング
セブ島アイランドホッピング
ジンベイザメ ツアー
ジンベイザメ ツアー
知識
F.A.Q
フィリッピンについての知識
良い思い出で作りに役立つ
諸情報Ⅰ
各島の情報
海洋保護区
ビーチ
ホテル
天気情報
潮見表
両替
 
諸情報Ⅱ
当日予約
予約(ツアー詳細から)状況
ダイブショップ
おすすめツアー
持ち物
人気ツアー
服装
おすすめの島
半日ツアー
無人島
春休み
子連れ
家族旅行
卒業旅行
団体旅行
ラッシュガード
シュノーケル器材
ライフジャケット
危険な海の生物
ビデオ集
シュノーケリング写真
ジンベイザメ
スミロン島
ヒルトゥンガン島
ナルスアン島
ビデオ 体験ダイビング
ジンベイザメ
スミロン島
ヒルトゥンガン島
ナルスアン島
ビデオ ファンダイブ
ヒルトゥンガン島
ナルスアン島
サンタロサバイザシー
カビラオ島
スミロン島
ジンベイザメ
写真
アイランドホッピング
ヒルトゥンガン島
体験ダイビング
ファンダイブ
ナルスアン島
体験ダイビング ヒル+ナル
ファンダイブ ナルスアン島
パンダンノン島
カオハガン島
オランゴ島
ダイビング
ボホール島
釣り
市内観光
オリジナル スノーケルプラス
ジンベイザメとツマログ滝
スミロン島
カワサン滝
 
 
 
ホーム : 会社紹介ダイビングアイランドホッピングシュノーケリング体験ダイビングジンベイザメ スミロン島 釣りオランゴ島カヤッキングアクティビティー
barnner